FC2ブログ

どらどらテレビ

芸能、テレビ、ニュース、はてなブックマーク。かゆい所に手の届くブログを目指しています。そのためけっこう狭い範囲をキャッチした記事が多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仮面ライダーオーズ 動画


ちょっと調べてみましたよ。
スキャンダルにまみれた芸能界のトンデモない奴ら
みんなが検索するキーワードを調べてます。
参考にならないかもしれませんが、何かの足しになれば幸いです。
見つけにくいものを優先的に探してリンクしているので何らかの参考になると思います。
サイドバーにに多様な記事もたくさん載せているので参考にしてみてくださいな。
女子アナSEXY珍百景

見つかった参考ページ引用

仮面ライダーオーズ/OOOストーリー
大企業「鴻上ファウンデーション」が運営する美術館に貯蔵されていた「オーメダル」の封印
が、ある日突然解放された。オーメダルから現れた怪人・グリードたちは、この事態に備えて鴻上が配備していた戦闘部隊を壊滅させ、美術館を破壊して街の中
へと消えた。一方、そのような大災害に全く気づかず、美術館の中で眠りこけていたアルバイト警備員がいた。彼の名は火野映司。何の欲もなく、わずかな金と
明日のパンツだけを持って世界を放浪している青年である。
働き口を失って街をうろつく映司の前に、突然宙に浮く怪物の腕・アンクが現れ、映司が美
術館で拾っていたオーメダルを渡せと要求する。そのとき、グリードの生み出した怪人・ヤミーが出現。街の人々を襲うヤミーに無謀にも立ち向かおうとする映
司を見て、アンクは映司に新しいメダルと、謎のベルトを手渡した。
こうして映司は、オーメダルの力を使って戦う戦士・仮面ライダーオーズとなり、
メダルを巡るグリードたちの戦いに巻き込まれていくことになった。


PageTop

仮面ライダーオーズ ネタバレ


ちょっと調べてみましたよ。
スキャンダルにまみれた芸能界のトンデモない奴ら
みんなが検索するキーワードを調べてます。
参考にならないかもしれませんが、何かの足しになれば幸いです。
見つけにくいものを優先的に探してリンクしているので何らかの参考になると思います。
サイドバーにに多様な記事もたくさん載せているので参考にしてみてくださいな。
女子アナSEXY珍百景

見つかった参考ページ引用


















+
[はてなブックマークで表示] [コメントビューワーで表示] [はてなブックマークに追加]









仮面ライダーオーズOOOは2010年 秋から始まる新番組。ネタバレ画像や仮面ライダーオーズの新着情報満載のファンサイトです!

PageTop

仮面ライダーオーズ オーメダル


ちょっと調べてみましたよ。
スキャンダルにまみれた芸能界のトンデモない奴ら
みんなが検索するキーワードを調べてます。
参考にならないかもしれませんが、何かの足しになれば幸いです。
見つけにくいものを優先的に探してリンクしているので何らかの参考になると思います。
サイドバーにに多様な記事もたくさん載せているので参考にしてみてくださいな。
女子アナSEXY珍百景

見つかった参考ページ引用

現在流通しているオーメダル



30



種類












《好評発売中》





※()の中は付属のメダル枚数




DXオーズドライバー(4)・DXメダジャリバー(3)・タカカンドロイド(1)・タコカンドロイド(1)


【カプセル】オーメダル(9)・【食玩】オーメダル(12)



PageTop

仮面ライダーオーズ 映画


ちょっと調べてみましたよ。
スキャンダルにまみれた芸能界のトンデモない奴ら
みんなが検索するキーワードを調べてます。
参考にならないかもしれませんが、何かの足しになれば幸いです。
見つけにくいものを優先的に探してリンクしているので何らかの参考になると思います。
サイドバーにに多様な記事もたくさん載せているので参考にしてみてくださいな。
女子アナSEXY珍百景

見つかった参考ページ引用

9月からスタートした「
面ライダーオーズ
/OOO」(テレビ朝日系日曜・前8時)で主役を務める俳優の渡部秀(しゅう、18)が、歌手デビューすることが1日、分かっ
た。役名である「火野映司(C.V.渡部秀)」として、3日放送分からエンディングテーマ曲「Regret nothing~Tighten 
Up~」(12月1日発売)を歌う。


 平成ライダーシリーズ(2000年「仮面ライダークウガ」以降)で、主演俳優がエンディングテーマ曲を歌うのは「仮面ライダー電王」(07年)の
佐藤健(21)、「仮面ライダーキバ」(08年)の瀬戸康史(22)、「仮面ライダーディケイド」(09年)の井上正大(21)に続き4人目。


 撮影の合間や寝る前に練習し、初体験のレコーディングに臨んだ渡部は「主役が歌うこともある、と知っていたので、ドキドキしていた。話をいただい
た時は、すごくうれしくて『来たか!』と思った」とノリノリ。東映・武部直美プロデューサーも「撮影現場でも『声がいい』と評判の渡部君。セリフと違った
ちょっと高め(の声)で、こちらも魅力的です」と太鼓判を押している。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。